GEMFOREXの新ガチゼロ口座って何?

最近みんなが騒いでるガチゼロ口座?って一体なんなの?

海外FX業者のGEMFOREXは、2022年7月4日にガチゼロ口座のリリースを発表しました。

ガチゼロ口座は新スペック口座としてローンチしたのではなく、ノースプレッド口座をリニューアルした形で提供。

既存のノースプレッド口座の新規受付は停止され、ガチゼロ口座に移行しています。

したがって今後GEMFOREXのECN口座はガチゼロ口座の一種類になるよ!

今回は名称そのままスプレッドゼロで提供する口座の特徴を徹底的に解説していきます。

当ページで学べる内容
  • GEMFOREXのガチゼロ口座のスペック
  • GEMFOREXのガチゼロ口座のメリット
  • GEMFOREXのガチゼロ口座と他社ECN口座の比較
  • GEMFOREXのガチゼロ口座の注意点
  • GEMFOREXのガチゼロ口座に向いている人
目次

GEMFOREXのガチゼロ口座とは?

基本通貨USD/JPY
ロット数0.01Lot~
初期入金額5,000円~
スプレッド全通貨0pips固定
各種手数料無料※今後手数料徴収の可能性あり
予約注文の種類指値、逆指値
チケットごとのロット制限50Lot
保有ポジション数無制限
両建てヘッジ可能

GEMFOREXのガチゼロ口座は、スプレッド0のECN口座です。

一般的に海外FX業者のECN口座は、少しスプレッドが発生したり各種手数料が発生したりして、本当の意味でスプレッド0のECN口座は基本的にありませんでした。

しかし、ついにGEMFOREXは驚愕のスプレッド0に加えて各種手数料も発生しない、完全無欠と言っても過言ではないガチゼロ口座の提供を発表しました。

海外FX業者はもちろんFXトレーダー騒然のスペックで、スキャルピングを筆頭に何度も繰り返しトレードする場合は必見の口座タイプです。

だけど、公式にも記載しているとおり今後手数料が発生する可能性もあるみたいね

いつまでこの破格のスペックで提供を続けるのかも今のところ不明なんだよ

それでも現時点では最強クラスのスペックを誇るガチゼロ口座、利用しない理由はないでしょう!

ガチゼロ口座の特徴

GEMFOREXのガチゼロ口座の特徴は以下の4種類が代表的です。

  • スプレッドが0.0pipsに固定されている!
  • レバレッジはMAX1000倍
  • ガチゼロ口座は招待制
  • 対象口座はゼロスプレッド!

いずれも詳しく知って欲しい内容なので個別に解説していきます。

スプレッドが0.0pipsに固定されている!

GEMFOREXのガチゼロ口座に採用された通貨ペアはすべてスプレッドが0pips固定です。

よくある『0pips~』ではなく完全に0pipsで固定しているみたいだよ

買った時点のレートでそのまま購入できるので一切マイナスからスタートしません。

それに、現時点では取引手数料も無料らしいわね

トレーダー側に対する徴収はなく、ガチゼロ口座の名に恥じない特徴を誇っています。

レバレッジはMAX1000倍

GEMFOREXのガチゼロ口座の最大レバレッジは1000倍。

GEMFOREXの通常タイプの口座、オールインワン口座の最大レバレッジも1000倍です。

特にガチゼロ口座の最大レバレッジが低いことはなく、むしろ海外FX業者全体で比較しても最大レバレッジ1000倍は充分高いです。

一般的にスプレッド0タイプのECN口座は最大レバレッジが低く設定されている場合もありますが、GEMFOREXは通常タイプの口座と同じ条件のレバレッジを受けられるメリットがあります。

ガチゼロ口座は招待制

GEMFOREXのガチゼロ口座は招待制です。

顧客の招待じゃなくてGEMFOREX側から直接、特別なオファーがくるようになっているみたいだよ。

GEMFOREX直々に選別して正体が来るのっ…驚きね

以前に行われたノースプレッド口座のように応募する形の口座タイプではないので注意してください。

また、招待するシステムは不明ですが、すでにGEMFOREXの口座を開設している人、という条件が最低条件です。

つまり、ガチゼロ口座の招待を受けるためにはGEMFOREXの口座開設、ある程度の取引履歴があればガチゼロ口座の招待を受けられる可能性があるということです。

まずはGEMFOREXのオールインワン口座の開設をしてガチゼロ口座の招待を受けられる資格を持つことが大事です。

対象口座はゼロスプレッド!

GEMFOREXのガチゼロ口座はその名のとおりゼロスプレッドです。

完全にゼロスプレッドなのでGEMFOREX側に利益はないですが、サービスの一環あるいは顧客獲得を目指していると思われます。

名称のとおりガチゼロのスプレッドで取引手数料も無料です。

今後取引手数料は有料になる可能性はありますが、スプレッドゼロは貫くのではないでしょうか。

ガチゼロ口座と他の口座を徹底比較

GEMFOREXはガチゼロ口座だけでなく他にも複数種類のタイプの口座を提供しています。

具体的には、オールインワン口座やレバレッジ5,000倍口座、ミラートレード専用口座です。

ここでは一般的にGEMFOREXの口座で使われるオールインワン口座とレバレッジ5,000倍口座を比較していきます。

他の口座と比較することでガチゼロ口座の優位性が理解できるので確認してみましょう。

GEMFOREX口座タイプ比較一覧表

ガチゼロ口座オールインワン口座レバレッジ5,000倍口座
基本通貨USD/JPYUSD/JPYJPY
ロット数0.01Lot~0.01Lot~0.01Lot~
最大レバレッジ1,000倍1,000倍5,000倍
初期預託金5,000円~5,000円~上限10万円まで
スプレッド全通貨0pips固定1.1pip~1.1pip~
各種手数料無料※今後手数料徴収の可能性あり無料無料
予約注文の種類指値、逆指値指値、逆指値指値、逆指値
チケットごとのロット制限50LotMT4:30LotMT5:50Lot30Lot
通貨ペア数16種類47種類44種類
保有ポジション数無制限MT4:30LotMT5:無制限30Lot
両建てヘッジ可能可能可能
ボーナスの可否不可可能不可
ゼロカット対応対応対応
EAの利用不可可能不可

GEMFOREXの代表的な3種類の口座と比較した結果、ガチゼロ口座との差は以下のとおりです。

  • スプレッドが0pip固定
  • 将来的に手数料が発生する可能性あり
  • ボーナスが使えない

ガチゼロ口座とスプレッドを比較

ガチゼロ口座のスプレッド

スプレッドに関しては確実に差があり、仮に10万通貨保有した場合は以下のとおりです。

ガチゼロ口座オールインワン口座レバレッジ5,000倍口座
10万通貨購入時のマイナス価格差目安0円-1,100円-1,100円

10万通貨購入した瞬間、オールインワン口座やレバレッジ5,000倍口座は最低でも-1,100円から始まるのに対してガチゼロ口座は0円からスタートします。

たった一度の取引だけでそれだけ差が出てくるということは、取引回数が増えれば増えるほどトレーダー側の支払いスプレッドは多くなる算段です。

ただし、オールインワン口座のようにボーナスの利用やEAの利用ができない部分に不満を感じるトレーダーはガチゼロ口座に向いていないでしょう。

ガチゼロ口座はスプレッドの支払いが多くなるタイプのトレードをしているトレーダーであれば確実に納得できるタイプの口座になるということです。

ガチゼロ口座と手数料を比較

ガチゼロ口座の手数料
ガチゼロ口座オールインワン口座レバレッジ5,000倍口座
取引手数料無料※将来は不明無料無料

ガチゼロ口座以外の口座は今まで取引手数料を徴収したことは一度もありませんし、公式の説明でも今後将来的に取引手数料を徴収する示唆もありません。

しかし、ガチゼロ口座は現段階で取引手数料無料ですが、将来的には徴収する可能性があることを示

唆しています。

つまり、ある程度の顧客を集めたあとは取引手数料が発生してしまう可能性があるということです。

さすがにスプレッド0かつ取引手数料なしではGEMFOREXの収益ができないため、取引手数料は将来的に発生してしまうことは理解しておくべきでしょう。

ガチゼロ口座とボーナスを比較

ガチゼロ口座のボーナス
ガチゼロ口座オールインワン口座レバレッジ5,000倍口座
ボーナス使えない使える使えない

GEMFOREXはオールインワン口座のみボーナスが使えます。

ガチゼロ口座だけでなく他の種類の口座でもボーナスは使えません。

GEMFOREXの豊富なボーナスを利用したい場合は、オールインワン口座でトレードするようにしましょう。

ガチゼロ口座と他業者の口座を徹底比較

ここではGEMFOREXのガチゼロ口座と他社大手海外FX業者のECN口座を比較しました。

GEMFOREX
ガチゼロ口座
XMTrading
ゼロ口座
AXIORY
ナノスプレッド口座
TITANFX
ブレード口座
Tradingview
ILC口座
取引手数料無料0.5pips0.3pips0.3pips0.25pips
最小スプレッド0pips固定0.3pips0.6pips0.2pips0.2pips
レバレッジ1,000倍500倍400倍500倍200倍
最低入金額5,000円10,000円20,000円20,000円10,000円

現時点においてGEMFOREXのガチゼロ口座はECN口座の中で最高スペックを誇ります。

この比較表では通貨ペア数やその他は考慮していませんが、取引手数料とスプレッドそしてレバレッジが海外FX業者のECN口座で主要ポイントであることは間違いありません。

将来的にガチゼロ口座でも取引手数料を徴収することは予想できますね

まあ、今のところは他社のECN口座を圧倒してるからもし招待されたら口座開設して損はないぞ!

また、少なからずとも最小スプレッドは0pipsのまま固定するのは決定事項なので、その点だけでも他社より優れています。

ガチゼロ口座は手数料無料

GEMFOREXのガチゼロ口座は取引手数料無料です。

海外FX業者海外FX業者取引手数料(10万通貨あたり)
XMGEMFOREX無料
HotForexXM Trading1.0pipsの手数料
FBSFBS0.6pipsの手数料
TradersTrustTraders Trust0.9pipsの手数料

上記の表のように、他の海外FX業者のECN口座は数レッドが狭い代わりに取引手数料を徴収しています。

ガチゼロ口座でも将来的に取引手数料を徴収する可能性は示唆されていますが、無料で使えるあいだは確実に他社でトレードするよりお得です。

ガチゼロ口座はレバレッジ制限1000倍

GEMFOREXのガチゼロ口座は最大レバレッジ1,000倍です。

他の海外FX業者はガチゼロ口座のようなECN口座の最大レバレッジは抑える傾向です。

というのもECN口座はスプレッドが狭いことに特徴を置いているため、最大レバレッジは二の次という状況でした。

しかし、GEMFOREXのガチゼロ口座は通常タイプの口座と同様の最大レバレッジで運用できるメリットがあります。

ガチゼロ口座利用時の注意点

GEMFOREXのガチゼロ口座は今のところデメリットはほぼありません。

注意点としては、以下の4つを挙げられます。

  • 招待制なので誰でも無条件に口座開設ができない
  • 将来的に取引手数料が発生する可能性はある
  • ボーナスは使えない
  • 裁量取引のみでEAの利用不可

上記4つの注意点を理解しておけば特に問題ありません。

仮に4つの注意点に疑問を感じる場合は、すべて対応する通常タイプの口座であるオールインワン口座を使うようにしましょう。

ガチゼロ口座はこんな人にオススメ!

GEMFOREX のガチゼロ口座は以下のトレードスタイルの人におすすめです。

  • スキャルピングトレーダー
  • 取引回数が多いトレーダー

ガチゼロ口座の最大の特徴は取引手数料無料とスプレッド0固定です。

取引回数の少ないトレーダーは大きな恩恵を受けられないのは事実です。

たとえば、スイングトレーダーや長期的にポジションを保有するトレーダーは必然的に取引回数が少なくなるのでスプレッドが0でも2pipsでも大差はありません。

一方、一日に何回も売買を繰り返すトレードスタイルの場合、ガチゼロ口座の恩恵を受けられます。

場合によってはスプレッド負けしているトレーダーもいるため、ガチゼロ口座であれば利益になるというケースもあり得ます。

自身のトレードスタイルを一度考えてみて取引回数が多いと感じた場合は、ガチゼロ口座でトレードするほうが明らかに得します。

ガチゼロ口座の開設方法

GEMFOREXのガチゼロ口座は運営から招待を受けた人のみ口座開設ができます。

具体的にはGEMFOREXから「口座開設に伴うご案内」というメールが届きます。

そのメールに記載されたURLよりガチゼロ口座の口座開設手続きを進めればガチゼロ口座の開設は完了です。

まとめ

今回はGEMFOREXのガチゼロ口座の特徴やスペックについて解説・比較してきました。

結論としてGEMFOREXのガチゼロ口座は他社海外FX業者のECN口座と比較しても圧倒的に使える口座であることは間違いありません。

その一方、無条件で口座開設できるタイプではなく招待制なので使いたくても使えないのも事実です。

それでは最後にGEMFOREXのガチゼロ口座で押さえておきたいポイントをまとめておきましたので、ぜひおさらいに確認してみてください。

GEMFOREXのガチゼロ口座で押さえておきたいポイントをまとめ
  • ガチゼロ口座はの口座開設方法は運営からの招待制
  • ガチゼロ口座の最大レバレッジは1,000倍
  • ガチゼロ口座の取引手数料は現時点で無料
  • ガチゼロ口座はボーナスやEAは使えない
  • ガチゼロ口座は取引回数の多いトレーダーにおすすめできる

以上、ガチゼロ口座は非常に使えるスペックの口座なのでGEMFOREXから招待を受けた際はぜひトレードしてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次