海外FXは何歳からOK?年齢制限のあれこれを調査!~海外FXは未成年でも口座開設可能~

2021年11月11日

未成年でも海外FXって利用できるんですか~?
やっぱ年齢詐称しないと無理?
そんなことはないよ。
業者によっては未成年でも利用できるよ!

今回は、そんな学生の疑問点を解決すべく、この記事を学生目線でかいてみました!

海外FX業者によって年齢制限は異なる

海外FX業者の中には、高校生でも口座開設ができる業者がたくあんあります。国内FXは、今のところ20歳以上から口座開設ができる

17歳は口座開設できない!

17歳の場合、残念ながら、海外FXを含めて、どこの業者もリアル口座を開設することはできません。

この主な理由としては、おそらく成人していないことにあると思います。

日本では現状成人は20歳ですが、海外では18歳からの事が多いです。

その為、これを基準にしてFXの口座開設を認めていると思われるので、17歳だとまだ未成年と見なされて口座開設ができないのでしょう。

海外FX業者はほとんどの会社が18歳以上を受け入れている

海外のFX業者の多くは、18歳以上であれば自己責任で口座を開設することが可能です。

海外の業者と聞くと不安に思う方もいるかもしれませんが、FX業者によっては日本語のHPや問い合わせサービスがとても充実しています。

英語ができなくても問題ありませんので、安心してください。

海外FXを始めるには18歳以上でも親の同意が必要?

海外では18歳から成人とされる国が多いため、親の同意は必要ありません。しかし、FXトレードには利益が得られる可能性がある反面、リスクも確かに存在します。なので、慣れないうちは経験者の方等に相談しながらトレードをするのも一つの方法です。

年齢制限一覧表

海外FX業者年齢制限高校生同意書
XM18歳以上80歳未満不要
GemForex年齢制限なし不要
AXIORY18歳以上不要
TaitanFx18歳以上不要
FBS18歳以上不要
BIGBOSS18歳以上不要
Tradeview18歳以上リスク同意書が必要
Traders Terst20歳以上80歳未満×
FXDD18歳以上不要
LAND-FX21歳以上×
iForex18歳以上不要

未成年で海外FXを利用するメリット

先ほどは未成年が海外FX業者使うリスクを説明しました。それではメリットはあるのでしょうか。ここでは海外FX業者が持つメリットを説明していきます。

投資の勉強になる

最近は、若い方々がFXトレーダーとして活躍されてらっしゃる方が多いですが、投資をすることでお金の流れを知ることができます。

またそれにより、世界の情勢や日本の事を知る機会にもなります。

それは投資だけではなくこれから生きていくために必要な知識になるので、投資の勉強は人生の糧になるでしょう。

お小遣い稼ぎができる

FXは投資なので、儲けることができればお小遣いを稼ぐ事も可能です。

アルバイトをするより簡単にお金を手に入れられるでしょう。

また、海外FXならゼロカット制度を取り入れている口座が多いので、借金をする恐れもないためにおすすめです。

開設が簡単

海外のFX業者であれば高校生であっても親の同意なしに口座開設しFXを始めることができます。

未成年で海外FXを利用するデメリット

未成年が海外FXを利用するメリットは上記で紹介した通りですが、世の中そう甘くはできておらず、メリットがあれば必ずデメリットも存在します。

下記のデメリットを参考に、それを踏まえたうえでFXでトレードをしましょう。

他の投資にも手を出したくなる

海外FXでうまく取引ができるようになり、お金が入ると他の投資にもついつい手を出したくなります。

しかし、海外FXはゼロカットのある口座がほとんどなので借金を作る心配はありませんが、他の投資サイトはそのようなわけにはいかないことがあるということを覚えておいてください!

出過ぎた事をすると身を滅ぼしかねないことを覚えておきましょう。

過信も油断も禁物ですよ。

大金を手に入れてしまう

18歳で成人する年齢といっても、まだ年齢的、精神的には子どもと言う場合が多く、若いうちに持つには大きすぎる金額を手に入れることがあります。

未成年にして、大金を手に入れてしまうというのは、トレーダーとしての才能がありとても喜ばしい事ですが、一度大金を手に入れてしまうと、豪遊してしまう人が多い傾向にあります。

金銭感覚が崩れてしまいどんどん借金を作っていくなど生活を壊してしまう人もいますので、くれぐれも無理なトレードや借金を作らないようにしなければなりません。

未成年が海外FXを利用する際の注意点・リスク

未成年者が海外FXを利用する際に、注意しておかなければならない点がいくつかありますので、FXで口座登録する前に必ず下記の点は把握しておいてください!

為替の世界は甘くない。

「FXで勝てば簡単に稼げる」そんな風に考えている場合は、要注意です。為替の世界はそんなに甘くはありません

確かにFX取引で、何千万、何億と稼いでいる人は存在しますが、一方で数年かかっても利益がでないトレーダーも多くいます。

FXで勝つためには、世界経済や社会情勢から、トレードのノウハウ、資産管理や税金の仕組みなど、場合によっては受験勉強以上に大変な勉強をこなさなくてはいけません。

偽替の世界は本当になめてかかったら地獄を見るからね~
わかってますよぉ!!!あんまり脅かさないでください(笑)

学生の本望を忘れないで

学生の本分は勉強です!勉強がおろそかになる場合は、絶対にFXをやるべきではありません。

FXに夢中になり始めると、夜遅くまでトレードして睡眠不足になったり、日中もFXのことが気になってしまうことがあります。そうして勉強が手につかずテストで赤点をとって、留年してしまった!なんてことがないようにしてくださいね。そうなってしまえば本末転倒ですね…

ちなみに、高校なんて卒業しなくても自分ならFXだけで食べていける!と傲慢になるのもよくありませんので、学生のうちからそのような甘い考えをお持ちの方がいらっしゃる場合は、まずFXの勉強から始めてみてください。勉強をせずに運任せのトレードで生活しようなんて考えていると絶対に痛い目を見ます。

しかし、FXに夢中になりすぎていることに本人はなかなか気付けないものです。

ですから、取引を始める前に以下のようなルールを決めておくことをおすすめします。

ルール例
  • トレードは1日●時間まで
  • 1日の取引金額は●●●円まで
  • 1日に●回負けたら次の日はトレードしない

一度決めたルールは親御さんなどにも宣言して、必ず守るように徹底的な自己管理をしながらトレードをしましょう。これはのちのち、FXをしていくうえで役に立つ習慣ですので。

親には必ず申告を

FXを「親にバレずに」始めようとしている高校生、危険です!!

実際のお金をあつかうFX取引では、「信用」が何よりも重要。それなのに、隠れて取引するような状態では、信用を得ることはできませんよね。

高校生がFXを始める際には、ご両親の理解を十分に得てから始めるようにしましょう

どうしても理解が得られない、許してもらえないという場合は、高校を卒業し、自分のお金で稼げるようになってから始めても遅くはありません。

未成年・学生におすすめの海外FX業者

では、ここからは、未成年の視点で考えたおすすめの海外FX業者についてご紹介していきます!

XM Trading

XM Tradingは、2009年にサービスを開始し、30言語以上対応のサポート提供によって、世界中の全レベルのトレーダーに選ばれるFX業者で、日本で1番有名な海外FX口座です。

さらに、2018年にはサービスの質が評価され、World Finance Magazineより2018年のベストFXブローカー、ヨーロッパ賞を受賞しています。

レバレッジは最大888倍まで上げることが可能なので、ハイレバレッジの取引が楽しめるところが魅力です。

またゼロカット制度も導入されているので、借金をする恐れもないために未成年でも利用しやすい口座です。

初回ボーナスとして3,000円がはじめに貰えますので3,000円からお金を稼ぐことも可能です。

必要書類

・本人確認書類(有効期限が切れていないもの)
運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど

・住所の証明書(3ヵ月以内に発行されたもの)
公共料金の請求書・銀行の明細書など

必要書類の準備が完了したら下記ボタンより口座開設のフォームへ移動!

GemForex

GemForex(ゲムフォレックス)は、2010年に香港で設立されたFX業者です。経営陣4名中3人が日本でありスタッフの半数が日本人です。そのため、システムやサービス、サポートは日本人向けに提供されています。

そして、さらにGemForexは口座開設手続きに審査が必要ありません。

そのために審査落ちの心配がないので未成年でも簡単に口座開設が可能です。

必要書類

・本人確認書類(有効期限が切れていないもの)
運転免許証・パスポートなど

・住所の証明書(3ヵ月以内に発行されたもの)
公共料金の請求書・クレジットカードの請求書・携帯会社からの請求書・健康保険証など

・写真
本人確認書類と本人が一緒に写っているもの

必要書類の準備が完了したら下記ボタンより口座開設のフォームへ移動!

AXIORY

AXIORYは、ベリーズの金融ライセンスを保有し、口座資金は最大2万ドルまで補償されるようになっています。

そのために、未成年でも信頼性・安全性は高いのです。

入出金は国内銀行送金が可能で、クレジットカードはVISA・JCBが利用できます。

またどちらも2万円以上であれば手数料無料で入出金できるため、未成年・高校生でも低コストでスピーディーにFXを始める事が出来るのでおすすめします。

必要書類

・本人確認書類(有効期限が切れていないもの)
運転免許証・パスポート・写真ありの住基カード・マイナンバーカード

・住所の証明書(3ヵ月以内に発行されたもの)
公共料金の請求書・クレジットカードの請求書・銀行の利用明細・健康保険証など

※国内銀行送金を利用する時は本人確認書類と本人が一緒に写っている写真が必要です。またマイナンバーの入力も必須になっています。

必要書類の準備が完了したら下記ボタンより口座開設のフォームへ移動!

本人確認についての注意点

写真がついていないタイプの住基カードは本人確認書類として認められていない為、その他の書類の用意が必要となります。

なぜ海外FXの口座開設に写真が必要なの?と疑問に思った人もいると思います。

これは本人確認書類と本人が同一人物であり、他人の本人確認書類を使用して口座開設をしようとしていないか確認するための作業です。

もし入金方法にクレジットカードを選んでいたら、クレジットカードの写真やクレジットカードと本人が一緒に写っている写真を請求されることもあります。

海外FX業者によって用意する書類は異なるので、学生や未成年なら特に最初に確認しておくことをおすすめします。

本人確認書類で運転免許証かパスポートがあれば申請には必ず通るはずだよ。
そんなに難しいものではないんですねっ!安心しました~

まとめ

FXは高校生であっても簡単に始めることができますが、為替の世界はいきなり勝てるほど楽ではありません。

リスクをしっかりと理解し、本気で勉強できる人でなければFXを始めるべきではないかもしれません。しかし、FXに本気で打ち込んだ先には、非常に面白い世界が待っています。

まずは、無料のデモトレードを使って無課金でトレードの練習をするようにしてください。

XMは、無料でデモトレードが簡単にできます。下記からデモ口座を開設できますので、登録して、本口座で取引する前に練習をしてみてはいかがでしょうか?

XMの無料デモ口座を開設

海外FX

Posted by compliance