海外FXコピートレードの始め方!コピートレードが利用できるおすすめの海外FX業者もご紹介

2021年10月26日

【コピートレード】ならめっちゃ楽に稼げるよって友達に聞いたけどコピートレードって何~?
ではコピートレードについて詳しく説明するからよ~く聞いておくダモヨ!

海外FX業者にもよるのですが、実は便利なコピートレード(ソーシャルトレード)を提供している業者がいくつかあります。

今回の記事では、コピートレード(ソーシャルトレード)の仕組みとコピートレードが使えるおすすめの海外FX業者を紹介していきます。

コピートレードとは

コピートレードとは、成績が優秀なトップトレーダー(プロトレーダー)たちのトレードを、そのままコピーして利用するトレード方法のことです。
コピートレードは国内FXにはない海外FX特有のトレード方法ダナモ

コピートレードの仕組み

コピーするトレードは、トップトレーダーたちの裁量取引が対象になります。

コピーしたいトレーダーのトレードプラットフォームと自分のMT4・MT5をリンクさせるようなイメージです。

コピー(フォロー)することで、各自のプラットフォームにトップトレーダーたちのトレードがそのまま反映される仕組みになっています。

簡単に言うと、トレードプラットフォームの利用を許可して、代理人にトレードしてもらうようなイメージですね。

もちろん、許可するのはコピートレード用の口座のみですので、その他の口座とは完全に分離されているので安心です。

国内FXにコピートレードがない理由

では、なぜ国内FXではコピートレードがないのかといいますと、国内FXは、金融商品取引法や各業者の規約に違反する行為と見なされているからです。

  • 資格・許可がない者は投資について課金して助言できない
  • 一般的に代理人によるトレードは禁止されている
  • 詐欺や信頼性が低い違法のコピートレードの取り締まりが強化している

などの理由から、国内FXではコピートレードは推奨できないトレード方法となるのです。

海外FXではコピートレードは違法ではない

一方、海外FXではコピートレードは違法ではないのかと疑問に思う方もいますよね。

レバレッジ同様に、海外FXでは日本の法律は関係ないので違法ではありません。

日本の法律は、あくまでも日本に拠点を持つ業者が対象となりますので、海外FXのコピートレードをしても問題ないのです。

コピートレードのメリット

トレード数が多い

海外FXのコピートレードは世界中のトレーダーのトレードをコピーすることができるため国内コピートレードサービスよりはるかに種類が多いです。

選べるトレードは多いに越したことはありません。

また、トレード手法やプログラムに関しては国内よりも海外のほうが進んでいるため、どんどん取り入れていくべきです。

FXの知識がなくても自動で取引をしてくれる

裁量トレードの場合、どうしても1日2時間~3時間は、パソコンと対面でエントリー機会をうかがわなければいけない状況になりますよね?

しかし、専業の投資家ならまだしも

  • 学生
  • 主婦
  • 会社員

などのFX以外にも仕事がある方の場合は、安定した時間の確保が難しいです。

たしかに。仕事してたらFXに割く時間たりないわぁ~
そんな人のためにコピートレードがあるといっても過言ではないんダナモ!
資金を入金して、コピーするストラテジープロバイダーを選定すれば、後は、運用成績をチェックするだけで良いのです。

運用成績のチェックは、スマホで、どこでもできます。

完全に自動で売買できる点が大きなメリットです。

コピートレードは、ストラテジープロバイダーも人間です!

  • 常にトレード手法も時代に合わせてアップデートされるため「賞味期限」がない
  • 経済的な動向もトレードに反映させられる

のです。

優秀なストラテジープロバイダーさえ見つけられれば、知識がなくとも、何もせずとも利益を得ることができます。

システムトレードの自動売買よりも、コピートレードの自動売買の方が「メンテナンスの必要性がない」という大きなメリットもあるんダナモ!

分散投資ができる

どれだけ策を練ったとしても、実際のFXで勝ち続けることができるのは全体の10%だと言われています。

つまり、もしトレードを1つに絞ってしまった場合、90%の確率で負ける可能性があるというわけです。

コピートレードでは資産を分散させて投資することができるので、リスクがぐっと減るメリットがあります。

コピートレードのデメリット・リスク

トレード技術が身につかない

コピートレードの取引方法は、基本的に他人任せです。
他人任せの取引方法は初心者の間は問題ありませんが、自分で取引しないので取引技術は一向に身につきません。

取引技術を身につけるためには、コピートレードの利益分を使って、自分で取引をしてみましょう。
利益分を使うなら元の資金を失わないので、安心して取引技術を身につけられます
将来のために、今から腕を磨いておきましょう。

トレードの様子を非公開にしている業者がある

コピートレードを提供しているFX業者によっては、トレードしているところを見ることができない場合があります。

こういった場合には、投資家の資金をトレーダーが管理している口座に入れておく必要があります。

つまり、資金の持ち逃げをされないとは言い切れないということです。

本当に売買を行っているのか、持ち逃げされないのか、信頼についてはあらかじめ調べておく必要があると言えます。

コピートレードは負けてしまう場合もある

コピートレードは負けてしまう場合もあります。
その理由としては、プロのトレーダーの取引方法をコピーしても、必ず勝てるわけではないからです。

プロトレーダーだって、人間ダナモ。

また、ストラテジーの中から取引方法を選ぶときは、トレーダーの過去の取引実績を参考にします。
しかし、トレーダーが提示した過去の取引実績が、本物なのかを確認できる方法はありません。
そのため、偽りの取引実績を提示されて資金を託したら、損失が発生する可能性があるのです。

利用可能なFX業者が限られる

日本国内ではコピートレードができるFX業者はほとんどありません。
その理由としては、金融庁が、他人の代わりに取引するのを厳しく規制している為です。

金融庁の許可がない日本国内のFX業者で取引すると、罰則が課せられる可能性があるのでそれだけは絶対に避けてください。
安心してコピートレードをしたいのであれば、規制のない海外FX業者の利用を検討するべきです。

しかし、コピートレードができる海外FX業者も、決して多くはありませんので、コピートレードをするために選ぶ海外FX業者は、数が限られてしまう(現在利用している海外FX業者ではコピートレードができない)デメリットがあります。

コピートレードが出来る海外FX業者で今すぐ口座開設

コピートレードが向いている人

コピートレードが向いている人
  • 資金管理が出来ない人
  • メンタル管理が不得意な人
  • ゆる~くFXで稼ぎたい人
  • FX取引で勝率が伸びない人
  • 投資に割く時間がない人
げっ。これって私よね?
当てはまりまくってるんですけど…
まぁ要するに取引するときに感情が邪魔してしまう人なんかが利用するといいってことダナモね!
なら、今すぐコピートレードを始めてみようかしら

またFX取引の興味はあるけど、時間がない主婦やサラリーマンなどにも向いていると言えます。

投資はお金が無くなるというストレスが、色々なことをほったらかしにして、パソコンやスマホに張り付かせてしまうという悪循環を生み出すものです。

この悪循環サイクルに陥ってしまう人が、こういったコピートレードに向いていると言えるでしょう。

コピートレードのやり方

コピートレードのやり方・始め方として、最もスタンダードな方法をご紹介します。

コピートレードのやり方・始め方
  1. コピートレードが使える海外FXの口座を開設する(リアル口座)
  2. コピートレード口座を開設(またはサービスへの登録)
  3. コピートレード口座に資金を入金
  4. コピートレードのストラテジーを検索
  5. 利用したいストラテジーをフォロー(コピー)
  6. コピートレード開始

上記のような方法でコピートレードを簡単に始めることができます!

な~んだ。意外と簡単じゃ~ん
そうダナモ。難しそうな名前だけど誰でもできる方法なんダナモ!

【コピートレード基準】おすすめランキング

上記で説明したように、コピートレードは誰でも簡単に始めることができます!

コピートレードを利用して、今以上の利益を得たいとお考えの方に向けて当サイトおすすめの海外FX業者をご紹介します!

ぜひ参考にしてみてください。

1位 GEMFOREX

GemForexでは、リアル口座を開設すると無料でコピートレード/ミラートレーダーが使い放題になります!

コピートレードを使ってみたいけど、手数料が気になる方の為の海外FX業者といっても過言ではありません。

ただし、ストラテジーのクオリティは単純に考えて手数料有料よりは若干下がる可能性はあります。

ランキングや過去の取引データーを慎重にチェックするようにするダナモ!
  • 最低入金額:1ドル(約100円~)
  • 手数料:口座開設すれば無料で使い放題
  • レバレッジ:最大1000倍

2位 HotForex

HotForexのコピートレード口座は、ストラテジーの数が圧倒的に多いので条件に合ったものを探しやすいのがメリットです。

しかし、手数料が20%~50%と比較的に高めな点と、ドル口座しか開設できないという大きなデメリットもあります。

ただ、手数料がかかる分、優秀なトレーダーが集まりやすい口座だということが言えます。

HotForexでは「HFコピー口座」を用意していて、ダイレクトに「HFコピー口座」のみを開設することも可能です。

  • 最低入金額: 100ドル(約1万円~)
  • 手数料:20%~50%(利益が出た時のみ)
  • レバレッジ:最大400倍

3位 TitanFX

TitanFXで口座開設すると、提携先のコピートレード「Zulutrade」が利用できるようになります。「Zulutrade」は豊富なストラテジー、手数料も無料で人気上昇中のコピートレードです。

しかし、完全にTitanFXの口座とは分けられている為、別途で登録・口座開設する必要があります。

  • 最低入金額:200ドル(約2万円~)
  • 手数料:無料
  • レバレッジ:最大400倍

まとめ

コピートレードにおすすめの海外FX業者は、

の3社です!

FXは精神的に疲れる取引です。

ですから、余剰資金がある人はコピートレードで丸投げして、効果的な金融取引を満喫してみるのもいいかもしれませんね。

そして、取引中に感情のコントロールが出来ずに損失を出してしまう人も、1度コピートレードを利用して損切のタイミングを覚え、勝癖をつけていくのもいいでしょう。

海外FX

Posted by compliance