海外FXのボーナスとクッション機能の関係性とは?クッション機能の有無で何が変わるのかについても徹底解説

海外FXのボーナスは非常に豪華で有名ですよね?

国内FX業者に比べ、かなり豪華なボーナスを実施している海外FX業者は多いですが、果たして皆さんが思っているように利用することができるのでしょうか?

海外FXのボーナスを判断する上でクッション機能は非常に重要です。

そこで今回は、海外FXのボーナスとクッション機能の関係性について説明します。

わかりやすく説明しますのでぜひ参考にしてください。

目次

海外FXボーナスのクッション機能とは

ボーナスのクッション機能とは、ボーナスが証拠金の役割を果たしていることを指します。

簡単に説明すると、【ボーナスを証拠金として使えるかどうか】だよ

つまり、海外FXボーナスがいくら豪華でたくさんのボーナスを受け取ることができても、クッション機能がなければ、証拠金として使うことができません!

要は、クッション機能がないボーナスは、ほとんど意味がないものになるのです。

海外FXのボーナスの種類とクッション機能との関係

海外FXのボーナスは主に、「口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」があります。

クッション機能が関係するのは、ズバリ「入金ボーナスになります。

口座開設ボーナスは、一般的にボーナスのみで取引が可能なため、「クッション機能」は特に関係ありません。

クッション機能が関係するのは主に入金ボーナスになります。

クッション機能有と無の違い

クッション機能ありとなしの違いについてこの章ではわかりやすく説明します。

クッション機能有の場合
クッション機能無の場合
  • 入金残高+ボーナス=証拠金
  • 入金残高+ボーナス=証拠金

先ほども説明しましたが、クッション機能がないボーナスは証拠金として使うことができません。

その為、いくらたくさんのボーナスをもらえて口座残高が増えたように見えてもほとんど意味がありません。

あくまで、クッション機能が無いボーナスは、「見せかけ」と思ってくれ

ええ~!サクラってことね??

クッション機能がないボーナスを提供する意味

クッション機能がないボーナスは、ほぼ意味がない「見せかけ」と上記で記載していますが、トレードで勝つことができれば一定の意味があります。

どういうことかというと、クッション機能なしのボーナスを提供している海外FX業者の中には、ボーナス自体を一定の取引をすると出金できる業者があるのです。

つまり、ボーナスを証拠金として使うことができなくても、実際に入金したお金で一定の取引をして勝つことができれば、ボーナスを出金することが可能になります。

このように、クッション機能がないボーナスは証拠金として機能しないので、ほとんど意味はありませんが、トレードで勝つことができれば一定の意味があるものになるのです。

海外FXボーナスのクッション機能のメリット

海外FXボーナスのクッション機能には様々なメリットがありますがメリットは3つに集約されます。

  • ボーナスのみでも取引ができる
  • 証拠金維持率を高くできる
  • 取引金額を大きくできる

海外FXボーナスのクッション機能のメリットについてわかりやすく説明します。

ボーナスのみでも取引ができる

クッション機能のあるボーナスは、証拠金として利用できるため、当然ボーナスのみでも取引が可能です。

入金した金額が減っていき、ボーナスのみになっても取引できるのは、クッション機能のあるボーナスの大きなのメリットといえるでしょう。

証拠金維持率を高くできる

クッション機能のあるボーナスは、証拠金になるので、当然、入金したお金と合算することができます。

証拠金維持率を高くできるのは、ロスカットに引っかかりにくくなるなど、様々なメリットがあるため、証拠金として利用できるのは、クッション機能のあるボーナスの大きなメリットになるでしょう。

取引金額を大きくできる

クッション機能のあるボーナスは、証拠金として利用できるため、当然、入金額以上の取引ができるようになります。

大きな金額で取引できるようになれば、その分、利益も大きくなる可能性があるので大きなメリットになるでしょう。

海外FXボーナスのクッション機能のデメリット

海外FXボーナスのクッション機能には様々なメリットがありますが、当然ですがデメリットもあります。

海外FXボーナスのクッション機能の主なデメリットは3つです。

  • スプレッドが高い傾向にある
  • 含み損が出た場合、入金額が優先される
  • ボーナスをいつでも出勤できると勘違いしてしまいがち

海外FXボーナスのクッション機能の主なデメリットについてわかりやすく説明します。

スプレッドが高い傾向にある

海外FX業者にとって、クッション機能があるボーナスは、提供するのに負担が大きいです。

よって、この負担を回収するために、スプレッドなどを高くして利益を確保しようとする傾向にあります。

クッション付きのボーナスは非常にありがたいですが、スプレッドなどの基本スペックが劣ってしまう可能性がありますので注意が必要です。

含み損が出た場合、入金額が優先される

含み損が出た場合、入金額→ボーナスの順番に消費されていきます。

当たり前の事と言えば当たり前のことですが、含み損が出た場合、入金額が優先して消費されてしまうのはデメリットといえるでしょう。

ボーナスをいつでも出金できると勘違いしてしまいがち

クッション機能のあるボーナスは、あくまで証拠金としてトレードに利用できるだけであって、いつでもボーナスを出金できるとは限りません。

しかし、口座残高がボーナスによって大きくなると、全ていつでも出金できると思ってしまいがちになります。

ボーナスをいつでも出金できると勘違いしてしまいがちになるのは大きなデメリットでしょう。

クッション機能がある場合の具体例

クッション機能があるボーナスの具体例を見ていきましょう。

例えば、10万円入金して、クッション機能があるボーナスを10万円もらったとします。

すると証拠金は、入金額10万円とボーナス10万円を足した20万円になるので、仮に、10万円の喪失を負ったとしても、ボーナス10万円ががあるのでトレードを続行することが可能です。

クッション機能がない場合の具体例

クッション機能がないボーナスの具体例も見ていきましょう。

例えば、10万円入金して、クッション機能がないボーナスを10万円もらったとします。

すると証拠金は、入金額10万円のみになるので、仮に、10万円の喪失を負った場合、証拠金はゼロになるので取引を続行するのは不可能になるのです。

クッション機能がない業者は使ってはいけないのか?

クッション機能がない業者は、FX初心者の方は利用しない方が良いんですか?

そうだな~あんまり利用しない方が良いと思うぞ!俺はな

FX上級者で高い勝率で勝てるトレーダーであれば、クッション機能がない業者を利用するメリットはあるかもしれませんが、なかなか勝率が上がらないトレーダーが利用する意味はほとんどありません。

まずは、クッション機能がある業者のボーナスの恩恵を受けたほうが得策です。

結局どっちがおすすめ?

結論としては、クッション機能がある業者のボーナスの方が圧倒的におすすめです。

もちろん、業者によっては、スプレッド等の基本スペックが悪い業者もあるよ

そうですよね~

だけど、基本スペックが高くて、尚且つクッション機能もついている業者あるから安心してくれ

ぜひ、投資初心者の方は特に、クッション機能がある業者のボーナスの恩恵を受けるようにしてください。

クッション機能が有るおすすめの海外FX業者

ボーナスにクッション機能がある海外FX業者を5つ紹介していきます。

XM Trading

XMホームページ

まずはじめに紹介する海外FX業者はXMです。

XM Tradingでは、100%入金ボーナスと20%入金ボーナスを組み合わせた2段階制の入金キャンペーンを常時開催しており、利用条件が非常にシンプルなので使い勝手がとってもいいです。

ポイント制度などを導入しているという特徴があります。
XMのサービス概要を以下にまとめておきましたので、ご覧ください。

XMおすすめポイント

  • 人気・利用者ともにNo.1の海外FX業者
  • 口座開設ボーナス(3,000円)を利用し、入金不要でFXが始められる
  • 入金ボーナスキャンペーンが豊富
  • 資本金360億と倒産リスクが低い
  • 日本語で24時間サポートが受けられる
  • 追証なしで借金するリスクゼロ
  • 最大レバレッジ888倍で少額からFXトレードを始められる

≫XMに関するリアルな口コミ・評判はコチラ

GEMFOREX

GEMFOREXは海外業者の中でもボーナスキャンペーンにかなり積極的で力を入れている業者です。

GemForexおすすめポイント

  • FX初心者向けの口座開設ボーナス等のキャンペーンが豊富
  • 平均スプレッドが他海外FX業者に比べ狭い
  • 約150個のEA(自動売買ソフト)が無料で使える
  • 無料でミラートレードが使える
  • 約定スピードは0.78秒以内に99.79%と高い約定力
  • 追証なしで借金するリスクゼロ
  • 最大レバレッジ1000倍

GEMFOREXのリアルな評判・口コミ!真実包み隠さずお話します!

Bigboss

BIGBOSSホームページ

クッション機能のある海外FX業者の3つ目は、BigBossです。

カスタマーサポートを初め、入出金のサポートなども充実しているので、FX初心者にもおすすめの海外FX業者です。
ボーナスについては、口座開設・入金・取引の際にボーナスが発生するので、豊富なボーナスを提供しているといえます。

BigBossのサービス概要を以下にまとめたので、ご覧ください。

BIGBOSSおすすめポイント

  • 最大レバレッジ999倍
  • キャンペーンが豪華(100%入金ボーナス)
  • 最小取引数量は1,000通貨からなので少額取引に最適
  • スキャルピング・自動売買に制限なし
  • 分別管理が徹底されており口座資金は全額補償
  • ゼロカットあり
  • 情報公開に積極的で安心感がある
  • 入出金が便利(国内銀行送金とbitwalletにも対応)
  • 日本語サポートが高品質

iFOREX

iFOREXホームページ

クッション機能がある海外FX業者の4つ目は、iFOREXです。

iFOREXは20年以上も続く老舗FX業者で、長くトレーダーからの信頼を得てきたことが分かります。

iFOREXのサービス概要を以下にまとめたので、ご覧ください。

iFOREXおすすめポイント

  • 金融ライセンスを取得しており信頼性が高い
  • スプレッドが他業者と比較して狭い
  • 日本語でサポートが受けられる
  • 追証なしで借金するリスクゼロ
  • ロスカット水準0%でゼロカットギリギリまでポジションを保有できる
  • 最大レバレッジ400倍で少額からFXトレードを始められる
  • 口座開設からトレード開始までの時間が約5分で即トレードできる

IS6FX

is6fxホームページ

IS6FXは以前is6comという名前で活動していました。

運営会社・サービス名・サービス内容が変更し、リニューアルを果たした現在はIS6FXという名前で世間に浸透しています。

以前のis6com時代から引き続き口座開設キャンペーンを常時開催していて、ボーナスには昔からを入れているようです。

IS6FXおすすめポイント

  • 口座開設ボーナスやキャンペーンが充実している(入金ボーナス200%有り)
  • 0.29秒以内に99.46%の約定という高い約定力
  • 最大レバレッジ1000倍で少額資金でFXトレードできる
  • 追証なしで借金リスクなし
  • 出金手数料が月1回無料
  • 日本語でサポートが受けられる

まとめ

今回は、海外FXのクッション機能について説明しました。

海外FXについて詳しくない方だと、「クッション機能」といわれてもいまいちなんのことだかわからないと思いますが、海外FX業者のボーナスを利用するにあたってクッション機能は非常に重要になります。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、海外FXのクッション機能の理解を深めていただければ幸いです。

当サイトでお勧めの業者は下記ボタンより口座開設ができます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次