XM(エックスエム)の口座開設方法を画像付きでご紹介!

海外FX業者の中でも他に類を見ない人気を誇るのがXMです。

関連記事 ➡ XMの口コミ

XMは、新規口座開設ボーナスやキャッシュバック、ハイレバレッジにゼロカットと人気になる要素を数多に含んでいます。

しかし、XMは海外FX業者のため口座開設方法でつまずく人も少なくありません。

当記事では、そんなXMの口座開設方法についてわかりやすく簡潔にまとめていきたいと思います。

  • XMで口座開設しようとしている人
  • XMで口座開設をしたいが途中でつまずいてしまった
  • プラットフォームや口座タイプ選択で迷った

上記に当てはまる方は、このままこの記事を読み進めてください!

ちなみに、XMの口座開設の手続きはわかりやすく単純でとっても簡単です。

目次

XMの口座開設手順

XMの口座開設の手順を順番に解説していきます。

細かく分けると合計9つのステップでXMの口座開設は完了するので簡単です。

口座開設の手順
  • XM公式サイトをOPEN
  • 個人情報を入力
  • 取引口座詳細を入力
  • 個人情報の詳細を入力
  • 住所の詳細を入力
  • 取引口座の詳細を入力
  • 投資家情報入力
  • 口座パスワードを設定
  • 登録したメールアドレスの受信箱を確認

【ステップ1】XM公式サイトをOPEN

XM公式

XM公式サイトの「口座を開設する」から口座開設申し込みができます。

【ステップ2】個人情報を入力する

XMのリアル口座の登録には個人情報の入力が必要です。

入力する内容は、以下のとおりです。

  1. 氏名(ローマ字表記) = 自分の名前をローマ字で入力します(例:AokiTaro)
  2. 居住国 = JAPAN
  3. 希望言語 = 日本語を選択
  4. コード = +81(日本国識別コード)
  5. 電話 = 所有する電話番号
  6. Eメールアドレス = XMに登録するEメールアドレス(フリーアドレス可能)

【ステップ3】取引口座詳細を入力

  1. 組織名 = 【TradexfinLimited-FSASDO10によって規制】または【TradexfinLimited-FSCGB20025835によって規制】のどちらかを選択
  2. 取引プラットフォーム = MT5またはMT4で好みのほうを選択
  3. 口座タイプ = タンダード口座、マイクロ口座、ゼロ口座を選択(スタンダード口座がおすすめ)
  4. ニュースレター等の受け取り(チェックを入れます)

組織名はどっちを選んだ方が良いの?

組織名はどちらを選んでも取引環境に差は出ないから好きな方を選んでくれ

以上の入力が完了すれば画面下部の「ステップ4へ進む」で次の入力画面に進みます。

【ステップ4】個人情報の詳細を入力

【リアル口座の登録2/2】では、先に登録した内容よりも詳しい個人情報を入力していきます。

  1. 氏名(全角カナ表記) = カタカナで自分の名前を入力(例:アオキタロウ)
  2. 生年月日 = 誕生日を入力

【ステップ5】住所の詳細を入力

  1. 住所詳細 = 都道府県、市区町村、番地、部屋番号、郵便番号を入力(日本語入力)
  2. 納税義務のある米国市民ですか? = 【いいえ】にチェック

【ステップ6】取引口座の詳細を入力

  1. 口座の基本通貨 = EUR,USD,JPYのいずれかを選択(JPYがおすすめ)
  2. レバレッジ = 最大888倍まで選択可能
  3. 口座ボーナス = 受け取りの可否(受け取って損することはありません)

【ステップ7】投資家情報入力

  1. 投資額 = 金額別に選択(余剰資金を選択してください)
  2. 取引の目的および性質 = 投機、ヘッジング、投資、リスク管理、分散から選択
  3. 雇用形態 = 被雇用者、自営業、学生、退職者、無職から選択
  4. 学歴 = 中学校卒業、高校卒業、学士、修士、博士、上記のいずれでもないから選択
  5. 年間所得総額 = 金額別に選択
  6. 純資産 = 推定で金額別に選択

【ステップ8】口座パスワードを設定

  1. 口座パスワード = XMで利用するパスワードを入力
  2. 確認 = チェックを入れます
  3. 最後に画面下部の「リアル口座開設」を押します。
  4. 画面が切り替わり、Eメールアドレスを確認する旨の記載があれば口座開設(仮開設)は完了です。

【ステップ9】登録したメールアドレスの受信箱を確認

XMから登録したメールアドレスに画像のような文言が届いているはずです。

登録プロセスを完了するにはこちらをクリックしてください、の「こちら」をクリックします。

以上の手順でXMの口座開設は完了です。

このあとMT4/MT5にログインするIDやサーバー名が記載されたメールがXMから届きますので、紙にメモする等して忘れないようにしましょう。

XMの口座有効化

XMの口座開設が完了したあとは、口座有効化を行う必要があります。

口座有効化を完了しなければ実際の意味で口座開設が完了したことにならないのです!

ここでは口座有効化の意味と口座有効化の手順を個別に解説していきましょう。

口座の有効化とは?

XMの口座有効化が終わらないかぎり実際に取引や入出金ができず、口座開設はしたもののなにもできない状態で終わります。

そのためXMで取引したい場合、口座開設完了後すぐに口座有効化を始めてください。

また、XMの口座有効化のためには本人確認書類と住所確認書類の提出が不可欠です。

本人確認書類は、以下の書類の中からいずれかひとつ顔写真つきで提出してください。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住基カード
  • 外国人登録証/在留カード
  • 写真付き障碍者手帳
  • その他XMが認める書類

住所確認書類は以下の書類の中からひとつ6カ月以内に発行したものを選びます。

住所確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 公共料金の請求書や領収書
  • クレジットカードや銀行の明細書や発行書
  • 住民票
  • 納税に関係した書類(確定申告書等)

本人確認書類と住所確認書類は重複して使用できません。

たとえば、本人確認書類に運転免許証を提出して住所確認書類にも運転免許証を提出するといったことはできないということです。

各書類を提出するときはスマホで撮影して画像化する方法が一般的です。

スマホで撮影する場合は、鮮明で書類の一部が途切れていないことに注意してください。

また、提出できるフォーマット形式はGIF、JPG、PNG、PDFのいずれかになり、画像のファイルサイズは最大5MBまでです。

仮に画像に問題がある場合は再提出になり、口座有効化の完了までより無駄な時間がかかってしまいます。

提出(アップロード)する前に要確認するようにしておいてね!

XM口座の有効化手順

XMの口座有効化の手順は合計3つで完了します。

  1. XM会員ページにログイン
  2. 書類をアップロードする
  3. 口座有効化の完了通知を受け取る

【ステップ1】XM会員ページにログイン

XMの会員ページにログインすると画面中央付近に「こちらより口座を有効化する」というボタンが表示されているので押してください。

津國マイナンバーの提出を求める画面に切り替わるケースもありますが、マイナンバーの提出は不要なのでスキップしてください。

【ステップ2】書類をアップロードする

スマホ等で撮影した本人確認書類と住所確認書類をアップロードします。

問題なくアップロードが完了するとXMから登録したメールアドレスにアップロードの完了通知が届きます。

【ステップ3】口座有効化の完了通知を受け取る

XMから口座有効化完了のメールが届きます。

このメールを確認しなくても会員ページにログインして有効化済みアイコンが表示されていれば口座有効化は完了しています。

以上の有効化済みアイコンを確認できれば口座有効化は完了しています。

これでようやくXMで入出金や取引を始められる本当の意味での口座開設が完了です。

XM初心者はスタンダード口座がおすすめ

XMは、3種類の口座を開設できます。

  • XMスタンダード口座
  • XMマイクロ口座
  • XMゼロ口座

最もポピュラーに使われている口座はXMスタンダード口座です。

まず「XMマイクロ口座」と「XMスタンダード口座」の違いは、1ロットの数量がスタンダード口座の100分の1という点です。

この他に大きな違いはないぞ!

一方、「XMゼロ口座」と「XMスタンダード口座」は、XMゼロ口座はスプレッドが狭小のECN口座である点や取引ボーナスが使えないという点が異なります。

他にも最大レバレッジが異なる点もあり、XMゼロ口座は少し特異な口座です。

そのため初めてXMで取引する場合は、XMスタンダード口座のほうが取引しやすく、また豊富なボーナスや最大レバレッジを体感できるのでおすすめします。

初心者だから、おとなしくスタンダード口座を使うことにするわ…

XMで口座開設が出来ないのはなぜ?

XMで口座開設ができない原因は主に以下の8点です。

口座開設が出来ない原因
  • XMに似せた偽サイトで口座開設の申し込みをしてしまっている。
  • メールアドレスや個人情報を間違って口座開設した
  • 同一のメールアドレスで口座開設をした過去がある
  • XMから送られてくるメールが迷惑フォルダ等に入っている
  • アカウント開設と口座開設を勘違いしている
  • 最大8口座以上の口座を開設している
  • 利用規約違反や口座凍結された過去がある
  • ログインIDやパスワードの入力間違いですでに口座開設は完了している

利用規約違反や口座凍結の場合は利用者側で対処できませんが、他の口座開設できない原因は再入力や要確認で対処できるのでもう一度確認してみましょう。

どれにも当てはまらなかったらカスタマーセンターに連絡してみてね。

XMで口座の有効化が出来ない理由

XMの口座有効化ができない原因は、基本的に以下の3つの原因が考えられます。

  1. 本人確認書類と口座開設時に登録した住所・氏名等が異なる
  2. 撮影した本人確認書類の画質が悪かったり誤っていたりする
  3. 本人確認書類を提出後、XMの確認審査が終わっていない

本人のミスは再入力や再提出ですぐに完了します。

しかし、XM側の提出確認書類の確認審査はどうしても待ち時間が発生します。

特に深夜に提出したり土日を挟んだりしてしまうと、翌営業日以降まで有効化が終わらないケースもあり得ます。

XMで取引をしたい場合は、少しでも早く口座開設をして有効化の手続きに移るようにしましょう。

XM口座開設時のよくある質問

XMの口座開設時によくある質問をまとめておきました。

  • 口座開設はどのくらいの時間がかかるの?
  • 法人口座の開設はできる?
  • スマホ・タブレットでの口座の開設はできますか?
  • XM内で複数の口座を開設することは出来ますか?
  • 海外在住でもXM口座は開設できる?
  • 銀行名義人や登録名を間違えたらどうすればいい?
  • マイナンバーが無くても登録できる?
  • 以前開設していたXMのアカウント情報がなくなった
  • メールアドレスを2つ利用して口座開設できる?
  • 口座開設したのにメールが届かない

上記の内容に関してすべて回答していますので、気になる質問があれば確認してください。

口座開設はどのくらいの時間がかかるの?

XMの口座開設の時間は5分以内に完了します。

個人情報の入力だけでXMは口座開設が終わるので簡単です。

ただし、新規口座開設ボーナスを受け取ったり入出金をしたりするための口座有効化に関しては本人確認書類等の提出が必要になり、申請完了後1時間程度は待つ必要があります。

また、口座開設をした曜日が土日であれば、口座有効化が終わるのは翌営業日(月曜日)になるので注意してください。

XMで法人口座の開設はできますか?

XMは法人口座の開設ができません。

過去にXMで法人口座の開設ができた時期もありましたが、2022年4月現在は法人口座の受け付けはしていません。

また、国内法人も海外法人も受け付けていないので法人口座自体どうやっても作れないことを覚えておきましょう。

スマホ・タブレットでの口座の開設はできますか?

スマホ・タブレットでもXMは口座開設可能です。

口座有効化のために本人確認書類等の提出も必要なのでむしろスマホのほうがスムーズに口座開設できるかもしれません。

XM内で複数の口座を開設することは出来ますか?

XMは追加口座という形で1人合計8口座まで所有可能です。

また、スマホやタブレットでも同じアカウント(または追加口座)でトレードできます。

一方、アカウント自体は一人ひとつまでの決まりがあるので混同しないようにしましょう。

海外在住でもXM口座は開設できる?

XMは国によって口座開設の可否が異なります。

XMの規約や各国の法律が関係しています

具体的に、以下の国は口座開設できません。

  • アメリカ
  • カナダ
  • ニュージーランド
  • イスラエル
  • イラン

ただ、今後も口座開設ができない国が増えることもあり得ますし、逆に口座開設できるようになる可能性もあります。

銀行名義人や登録名を間違えたらどうすればいい?

XMのサポートに連絡して修正依頼します。

XMサポートへの連絡方法は以下の3種類です。

  • カスタマーサポート(会員ページのサポートより)
  • ライブチャット
  • XMのメール(support@xmtrading.com)

修正依頼の場合は修正したい内容について具体的に記入してください。

また、サポートは日本語対応なので英語にする必要はありません。

日本語で対応してくれるのね…安心だわ♪

マイナンバーが無くても登録できる?

XMはマイナンバー不要で口座開設・登録可能です。

口座開設時にはXMからマイナンバーの所有の可否を聞かれますが、「いいえ」にチャックしても口座開設は完了します。

以前開設していたXMのアカウント情報がなくなりました。

XMのアカウント情報がなくなる原因は3つあります。

  • 本人がアカウント情報を忘れた
  • 時間経過で休眠口座を経て口座凍結のうえ削除された
  • 利用規約違反等でアカウントが凍結されて削除された

本人がアカウント情報を忘れた場合は、XMのサポートデスクにその旨を伝えます。

氏名とメールアドレスを伝えればアカウント情報がメールアドレスに送られてきます。

メールアドレスを2つ利用して口座開設できますか?

メールアドレスを2つまたは複数利用すれば、そのままの意味でXMの口座開設はできます。

しかし、XMは本人確認が完了した口座しか有効化ができず実際に使えません。

つまり、ただ単に口座自体を開設することはできても使えない口座にしかならないということです。

口座開設したのにメールが届かないけどどうすればいい?

XMからメールが届かない原因は以下の3つです。

  • 口座開設時に登録したメールアドレスが間違っている
  • 迷惑フォルダにメールが届いている
  • メール受信拒否設定をしている

口座開設時に登録したメールアドレスを間違った場合は、新しく口座開設しなおしたほうが手っ取り早いです。

他の問題でメールが届かなかった場合は、利用者側で解決できるので迷惑メールフォルダを確認したり受信拒否設定を解除したりしましょう。

ボーナスの受け取りもお忘れなく!

XMは初めて口座を開設した人に新規口座開設ボーナスを付与しています。

ただし、以下の4点に注意してください。

ボーナスを受け取る際の注意点
  1. XM口座の有効化がされた状態でなければ新規口座開設ボーナスは受け取れない。
  2. 口座開設後30日以内に新規口座開設ボーナスの受け取りを請求する。
  3. 口座開設後30日以内に新規口座開設ボーナスの受け取りを請求する。
  4. 新規口座開設ボーナスの受け取り申請をする必要がある。
  • 以前にXM口座を所有していてなんらかの事情でアカウントを凍結・削除された人は対象外

新規口座開設ボーナスの受け取り方法は、以下の手順にしたがって実行してください。

  1. 会員ページにログイン
  2. ホーム画面に表示された「今すぐボーナスを請求」をクリックorタップ
  3. 切り替わった画面にて電話番号を入力して「認証コードを電子メールに送付」クリックorタップ
  4. 登録したメールアドレスに認証コードを受信しているので確認
  5. XMのコード入力画面に認証コードを入力して「確認」をクリックorタップ
  6. 取引ボーナス獲得画面に切り替わる
  7. 取引プラットフォームにログインしてボーナスが付与されているか確認
  8. 取引開始

以上の手順でXMの新規口座開設ボーナスは受け取れます。

まとめ

今回はXMの口座開設方法から口座有効化の手順、口座開設時の注意点を中心に詳しく解説してきました。

XMの新規口座開設で注意するポイントは、口座開設と口座有効化は別物です。

実際に取引したり入出金したりするためには口座有効化を行わなければなりません。

口座有効化が完了して初めて新規口座開設ボーナスの受け取り権利も発生するので、その点は勘違いしないように注意しましょう。

それでは最後に当ページで解説したXMの新規口座開設の要点をまとめておきました。

  • XMの口座開設は日本語で行える
  • 口座有効化が完了して初めて使える口座になる
  • 口座開設から口座有効化まで約1時間程度で終わる
  • 複数アカウントは所有できない
  • 追加口座で最大8つ口座を所有できる
  • XMは新規口座開設ボーナスを付与している

このページで解説した内容を参考に、XMで新規口座開設、口座有効化、新規口座開設ボーナスの受け取りを行ってみてください。

\ 口座開設ボーナス3,000円をゲット/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次